毎年4月に那智勝浦で開催される「奥熊野いだ天ウルトラマラソン」に、今年もスタッフとして参加させて頂きました。

本マラソン大会は、蟯愡圧半ε后癖昭劼離哀襦璽弯堂饉辧砲主催するウルトラマラソン大会で(100km、80km65km)、今回で21回目を迎えました。

今年は特に天候に恵まれ気温も比較的涼しく絶好のマラソン日和で、参加者の皆さんは心地良いランを楽しんでおられました。

奥熊野の美しい景色とスタッフたちの真心あふれるホスピタリティが大好評で、リピーターの方も大変多い大会です。

皆さんもぜひご参加下さい!

このたび当社の補強土擁壁製品「鋼製スリットウォール網型」が、「建設工法NETIS 2019年版」の136ページに掲載されました。

 

 

先週末、グループ親会社の関三吉商店和歌山支店さんの忘年会にご招待いただき、時間を忘れて皆さんと大変楽しい時間を過ごしました。会場は、ここ地元和歌山で創業45年の歴史を誇り関西・関東を中心に全国に13店舗展開されている人気老舗和食料亭《魚匠 銀平》さんです。

このお店では、地元の漁港で毎日水揚げされる旬の魚介のお造りや、看板メニュー「鯛めし」が頂けて、どのお料理も本当に美味しいです。また、盛り付ける器にも大変凝っていて美しい見た目でも楽しませてくれるお店です。手ごろなお値段のランチも人気があるお店です。

和歌山にお越しの際にはぜひ足をお運び下さい!

 

さて、早いもので今年もあとわずかとなりました。

新たな年も、弊社の補強土製品「鋼製スリットウォール工法」をお引き立て賜りますよう、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。

皆様、どうぞ良い新年をお迎え下さい。

 

年末年始休業のお知らせ

平成301228日(金)午後〜平成3116日(日)

※平成3117日(月)8:00より通常通り営業致します

今年7月に開催された和歌山けんさんぴん建設資材フェアで、多くの来場者の方々からご好評を頂いた『けんさんぴんジオラマ』が、来月マイドームおおさかで開催される「建設技術展2018近畿」に展示して頂ける事になりました。

 

この『けんさんぴんジオラマ』は、模型製作にもプロ並みの手腕と知識を持つ当社技術課長の有本による陣頭指揮のもと、和歌山県下の有志企業8社が結集して製作した本格的なNゲージのジオラマです。

 

今回の展示に際して、さらにこのジオラマに電子回路を組み込んで街灯のLEDライトが点灯するよう改良しました。

 

下の画像はジオラマの一部です。

実物に限りなく忠実に再現されており、とても見応えがあります!

(ジオラマの全景はぜひ会場でご覧下さい)

↓↓

 

「建設技術展2018近畿」にお越しになられた際には、3F和歌山県ブースにぜひお立ち寄り下さい!

 

 

このたび西日本広域にわたり発生した大規模な豪雨災害によって被災された多くの方々ならびにそのご家族の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

当方和歌山県内においても、道路の冠水や床上浸水などが相次ぎ、一部の地域では土砂の崩落によって道路が寸断され孤立状態となる被害にも見舞われました。

また、昨日は被災によって多くの交通手段が混乱した状況下であったにもかかわらず「和歌山けんさんぴん建設資材フェア」にお越し下さった来場者の方々には、心より厚くお礼申し上げます。

 今回の被災を機に弊社一同気持ちを一層引き締め、技術力向上にさらなる努力を重ねるとともに、人々の安心・安全な暮らしを守る確かな技術によって「災害に強い国土づくり」への貢献を果たしていくことをお約束いたします。

 

 改めまして、被害に遭われた皆様の安全と、一日も早い災害復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

スリットエンジ株式会社

社員一同

一昨年と昨年に引き続き、今年も「和歌山県けんさんぴん建設資材フェア」の開催が決定しました。

 

3回目となる今回は、各社県産品の模型を集結させたジオラマを製作して会場入口に展示する計画です。県産品登録企業の中からジオラマチームを結成し、現在鋭意製作中です。

 

↑ジオラマベースが完成。この上に粘土を敷いていきます。

 

県産品の用途や特徴について、来場者の皆さまに出来る限り分かりやすくお伝え出来るよう試行錯誤を重ねながら製作しております。どうぞご期待下さい!

 

「第3回 和歌山県けんさんぴん建設資材フェア」

 ◎日 時 201876日(金)10:00〜17:00

 ◎場 所 和歌山ビッグ愛1F 展示ホール

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております♪

あけましておめでとうございます。

 

皆様方におかれましては、健やかに新年をお迎えになられたことと、心よりお慶び申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

西日本では、19()10()11()は、商売繁盛の神を奉り参詣者が商売繁盛を願う十日戎(通称“えべっさん”)でした。

 

弊社では毎年東の宮恵美須神社を参拝し、本年も商売繁盛と良いご縁に恵まれるよう祈念いたしました。

 

参拝帰りには、ささやかな新年会として皆で美味しいものを食べて、今年1年間の英気をしっかりと養ってまいりましたkyu

皆様方にとりまして、平成30年が一層素晴らしい年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

先週末、毎年恒例となっている親会社の大忘年会に今年も参加させて頂きました。

今回の会場は、南紀勝浦を代表する老舗宿「勝浦温泉ホテル浦島」。

ここは、天然の洞窟の中に造られている名湯「忘帰洞」で有名ですね。

数年ぶりに訪れましたが、改めてとても立派で素晴らしいホテルだと感じました。

 

美味しいお料理とともに、ゲーム大会あり、カラオケありの、とても楽しく盛大なパーティーで、皆さんとの親睦を深めて非常に有意義な時間を過ごす事ができました。

 

さて、早いもので今年もあとわずかとなりました。

これからも弊社は、建設資材の品質・サービスのさらなる向上を目指して地域社会への貢献を果たすべく、社員一同身を引き締めて一層の努力を重ねてまいります。

新たな年も、どうか弊社の補強土製品「鋼製スリットウォール工法」をお引き立て賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

皆様、どうぞ良い新年をお迎え下さい。

 

 

10月21日〜24日にかけて本州を横断した大型台風21号の影響で、和歌山県新宮市では2日間で約890ミリという観測史上最大の雨量を観測し、国内各地でも大規模な土砂災害による家屋の倒壊、河川の氾濫、道路や鉄道の冠水などといった甚大な被害をもたらし多くの方々が被災されました。被害に遭われた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

弊社はただちに、山間部や川沿いに建設されているスリットウォール擁壁を中心に安全調査を行ったところ、土砂崩れによって付近の道路が崩落していたり落石などの被害が複数箇所で確認されましたが、スリットウォール擁壁の変形や変位などの異状は全く認められませんでした。

 

スリットウォールは、なぜ災害に強のか?

流木や岩などの漂流物の衝撃に強い壁面材「鋼製スリット枠」

◎盛土拘束効果の高い補強材「チェーンマット」

鋼製壁面材の上下をボルトで緊結し、全体を一体化させた壁面構造

透水性に優れた壁面構造で、盛土補強効果を維持

 

改めまして、このたびの台風で被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早く安心して生活することができる環境が整いますことを、心よりお祈り申し上げます。