皆さまこんにちは
今回は技術の有本課長からのレポートをご紹介致します


昨年の10月に施工を終えた、 新潟県・ガーラ湯沢スキー場鋼製スリットウォール現場

ワンシーズンを終え、雪解け後の現場の様子を視察して参りました

下はガーラ湯沢駅。 
写真の駅の位置から上の部分が下山コースで、スリットウォールの施工箇所です。


下山コースの距離は2.5m。

歩く距離としてはさほど大変ではないのですが、結構な傾斜でした

スキーがほぼ未経験の私としましては、このコースが初級者から滑走可能と聞き、

少々驚いてしまいました・・・


雪解け中ということもあって足元が緩んだ箇所もありましたが、風が心地よくあまり汗もかかず快適でした

現場の様子


施主様や施工業者様からは、 「鋼製スリットウォールは耐久性の高い補強土擁壁である」 と、大変光栄なご評価を戴きました

地震に強い 耐震性 補強土擁壁 鋼製スリットウォール
(株)タジマ工業 鋼製スリットウォール施工実績246


コメント
コメントする