9月に入ったというのに和歌山はまだまだ暑い日が続いておりますが、社員一同仕事に精を出し元気に頑張っております
皆様はいかがお過ごしでしょうか

さて、先日営業の移動中に、以前施工を行った奈良県宇陀市・林道カトラ線の付近を通り掛かり、その後の現場の経過視察のために立ち寄ってみることにしました

尚、このあたりには、“女人高野”で有名な「室生寺」があります



さて肝心な現場の状況は、というと

壁面出来形や緑化状況がとても良好だったので、思わずシャッターを押してしまいました

その鋼製スリットウォールの現場写真がコチラ


あたりには清々しい風が吹き抜け、もうすぐ訪れる秋の気配が感じられました

地震に強い補強土擁壁 災害に強い補強土擁壁

コメント
コメントする