昨日、和歌山ビッグ愛にて開催されました「第4回 和歌山県けんさんぴん建設資材フェア」では、多数のご来場者様に当社ブースへお立ち寄り頂きまして誠に有難うございました。今回のフェアも、皆様方の貴重なご意見やご質問を賜ることができ、私共にとりまして非常に有意義な展示会となりました。

 

 

当社の補強土擁壁「鋼製スリットウォール工法」は、このたび「県内開発建設技術」として和歌山県の認定を受け、今後は県内設計業務や工事での優先使用が推奨※されることになりました。(※仕様書への明記、総合評価及び工事成績評定で加点)

 

本工法壁面材の特性である「強度」と「柔軟性」を活かし、和歌山けんさんぴん工法、ならびに、県内開発建設技術認定工法として、今後さらなる躍進を遂げるよう社員一同一層の努力を重ねていく所存でございますので、皆様方には今後とも一層のご支援とご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

略儀ながら、お礼かたがたご挨拶申し上げます。

 

令和元年7月5日(金)

スリットエンジ株式会社

社員一同

 

コメント
コメントする